カテゴリから商品を探す

ブランドから商品を探す

FREE

9,000円(税抜)以上で送料無料!!

Language

ティップ選びの3つのポイント

ティップはダーツを構成するパーツの先端にあたり、ハードダーツの場合は「ポイント」と言います。
ソフトダーツで使用される物はプラスチック製、ハードダーツで使用される物は金属製が主となっています。

自分に合ったチップを探すためには、形状や長さ(サイズ)の規格なども理解する必要があります。
ここではポイントごとにティップの選び方を説明していきます。

point1 規格
point2 サイズ
point3 形状

point1 規格について

1.2BA

・最もポピュラー
・バレルが2BA規格の場合はこれ
・ティップ側がネジ山
・初心者~上級者まで幅広く使用


2.4BA

・バレルが4BA規格の場合はこれ
・バレル側がネジ山
・重心が前方にある


3.No.5

・ティップ側がネジ山
・2BAより直径が細い
・グルーピングに有利
・折れてもバレルの中に詰まらない


4.コンバージョンポイント

・ソフトダーツ用バレルをハードダーツ用バレルに替えることが出来る。
・ステンレス、アルミ等の金属製


point2 サイズは3種類

1.ロング

・長いためボードに刺さりやすい
・グルーピングに有利
・刺さった後、ティップが曲がりぶら下がりやすい


2.ミディアム

・最もポピュラー          
・初心者におすすめ


3.ショート

・短いため折れにくく丈夫
・刺さった際のダーツの揺れが少ない
・グルーピングには少し不利


point3 セッティングに合うカラーを選ぶ


ティップの色は各メーカー様々なので、自分のダーツセッティングに合う色を選ぶのもひとつのポイントです。
バレルのコーティングカラーや、フライトの色に合わせるもよし。あえて反対色で目立たせるも良し。
ファッション感覚でダーツのセッティングを楽しんでみて下さい!


初心者におすすめのティップ