カテゴリから商品を探す

ブランドから商品を探す

FREE

9,000円(税抜)以上で送料無料!!

Language

バレル選びの3つのポイント

ダーツを構成するパーツの一つで、バレルとフライトを繋ぐ部分がシャフトです。
シャフトはダーツの飛びに影響を与えるため、マイダーツをセッティングする際に、重要な要素になってきます。
主な素材はナイロン、カーボン、金属ですが、他にもグラスファイバーで出来た物など様々であり
長さや重さ、形状も含めればシャフトだけでも多数の種類があります。

point1 素材
point2 形状
point3 カット

point1 素材ごとの特徴の違い

1.ナイロン(プラスチック)

・最もポピュラーで価格が安い
・カラーバリエーション、デザインが豊富     
・耐久性が低く折れやすい
・初心者向け


2.カーボン

・軽量かつ高い耐久性
・「軽くて丈夫」だが価格は高め
・初心者~中級者向け


3.金属

・主にハードダーツで使用
・強度が最も高く重厚感のある見た目
・価格が高いものが多い
・上級者向け


point1 素材ごとの特徴の違い

1.ロング

・安定して、真っすぐ飛ばしやすい
・大きめのフライトを付けると飛びが安定する
・初心者向け


2.インビト

・中間の長さで、最も一般的でユーザー数が多い
・ロングより安定感は下がるがスピードが出る
・初心者~中級者向け


3.ショート

・フライトの影響を少なくし、直線的な飛びになる
・特にスピードが出るが安定性は下がる
・上級者向け


point1 素材ごとの特徴の違い

1.ストレート

・最もポピュラー
・バランスが良く、幅広い投げ方に対応できる
・シンプルでプロも愛用している
・初心者向け

2.スリム

・ストレートよりもくびれた形状
・軽いほうが投げやすいという人におすすめ
・細い分、慣れてから使用する方が良い

3.ハイブリッド

・ストレートとスリムの複合形状
・重量もストレートとスリムの中間
・上2つを使ってみて、持ちやすさや重量で
 不満がある場合はおすすめ

4.サイレント

・シャフトが回転することによって
 ダーツと衝突して起こる「弾かれ」を軽減する
・L-styleから出ている規格。

5.スピン

・差し込んだフライトが回転して、既に刺さっている
 ダーツと衝突して起こる「弾かれ」を軽減する
・飛びがあまり良くない人におすすめ
・飛行中の安定感がロックに比べて弱い




シャフトが緩んだり外れるときは

・シャンパンリングやOリング、ゴムなどを使用する。
・一体型フライトを使用する。


初心者におすすめのシャフト