為になるダーツ講座

<< 第14回「MEGの為になるQ&A講座」その1 目次から選ぶ第16回「MEGの為になるQ&A講座」その3 >>

第15回 「MEGの為になるQ&A講座」 その2




MEGの為になるダーツ講座第2回!前回に引き続き、かわいい笑顔で語ってくれています!

〜MEGのプロフィール〜
名前:松本 恵(マツモト メグミ)
ニックネーム:メグ
生年月日:1983年12月19日
身長:156cm
利き腕/利き目:右/左
ホホームショップ:TiTO JACK
使用バレル:Zamora(サモラ)

Q1Q2Q3Q4Q5▲ページトップ

MEGのプライベートとダーツの結びつき。

Q1>練習メニューはありますか?どんな練習をしていますか?

必ず行っているのは、1501ゲームをセパレートブルで投げます。そして、カウントUPですね。 あとは、お客さんがいたら、一緒に対戦をします。

Q1Q2Q3Q4Q5▲ページトップ

Q2>練習メニューをするようになって、どんな点が変化しましたか?

以前はまず、カウントUPの練習からしていたのですが点数を気にしてしまって、点数を入れたくて、 へんな癖が付いてきたので、今は練習の始めに点数を気にせず投げれる1501をセパレートブルで練習しています。 セパレートブルで投げないと、点数計算が簡単でまた、点数やラウンドを気にしてしまうからです。点数よりも、フォームや軌道を重視するようになって気持ちよく投げれるようになったと思います。

Q1Q2Q3Q4Q5▲ページトップ

Q3>ダーツを楽しむ事って大事だと思いますがMEGさんにとってのダーツの楽しさや喜びはなんですか?

やっぱりいろんな人と出会える事です。 知り合い、友達、仲間が出来ることですが一番の喜びです。普通、居酒屋とかで知らない人と話したりって、まず無いじゃないですか。ダーツはそれが出来るから、素晴らしい事だと思います。

Q1Q2Q3Q4Q5▲ページトップ

Q4>ダーツ以外ではまってた事はなんですか?

本を読むのは昔から大好きなので、しいて言うなら本ですね。今は忙しくて月に1冊位しか読みませんが、以前は3〜4冊は読んでいました。あと、最近だとゴシップ誌やフライデーなど情報系の雑誌もよく読みます。 前は、ゴルフにもはまっていましたが…はまっていると言うか、芝生の上を歩くのが好きなので、趣味はゴルフですとは言い難いのですが(笑)でも、子供の頃はゴルフ教室に通っていたんですよ〜。 「部活って何部だったんですか?」 小学生の頃は、地域のバレークラブに所属していました。中学、高校はバスケ部です。小柄ですが、バスケ部でした、なにか(笑)?

Q1Q2Q3Q4Q5▲ページトップ

Q5>はまっていた事と、ダーツの共通点ってありますか?

本との共通点は特にないですが、バスケットとの共通点は当時の顧問の先生が男子・女子バスケともに共通の先生だったので、練習メニューも男女一緒だったし、厳しい練習メニューを吐きながらやっていましたから…。 そういう点では、バスケ部時代の頃から男子には負けたくないって思ってましたし。だから、ダーツもそうですね。男子には負けたくないって思っていますよ。

Q1Q2Q3Q4Q5▲ページトップ

<< 第14回「MEGの為になるQ&A講座」その1 目次から選ぶ第16回「MEGの為になるQ&A講座」その3 >>

MEG愛用ティップはこれ!

このページのトップへ